ウルトラファインバブルのシャワーヘッドのメリットは?特徴や効果的な使い方を解説!

ウルトラファインバブルのシャワーヘッドのメリットは?特徴や効果的な使い方を解説! ウルトラファインバブル(UFB)

最近CMや雑誌、ネットの広告などでも見る機会が増えたウルトラファインバブルやマイクロバブルと言われるシャワー。特殊なシャワーヘッドを使う事で通常の水では得られない特別な泡を発生させるというものですが、いったいどうやって使うのか、またどういった効果が期待できるのか、見ていきましょう。

ウルトラファインバブルのシャワーヘッドの特徴

ウルトラファインバブルとは

ファインバブルは直径0.1直径0.1ミリ~0.001ミリ以下の気泡のことであり、それよりも細かくなったものがウルトラファインバブルと言われています。

このため、目に見えない大きさですが、それゆえに小さいすき間にも入りやすいことが特徴です。気泡の大きさは小さくなると皮膚の内部に入り込みやすくなり、汚れを落としたりうるおいを与えるなどの働きがあります。

従来のシャワーヘッドで出るお湯とは違った肌ざわりになり、快適な仕上がりになることが特徴です。また、気泡の体積が繊細で水液中で温度が上がりにくく、滞在時間が長く圧力が高くなります。そのほか、ウルトラファインバブルは中性の水の中で負に帯電するため、気泡同士が反発し合うことで結合しないことが特徴です。

ウルトラファインバブルの効果

ウルトラファインバブルは気泡が小さいため、毛穴や皮膚の奥まで入って内部にある汚れを落とす働きがあります。また、皮膚の内部に水分が入り込むため潤いがある肌になり、シミやシワが目立ちにくいなど保湿効果が高いです。

そのほか、保温効果があるため体が冷えにくくなり、風邪を防げて健康な体を維持できます。このため、快適な温浴ができて体の芯から温まるため、シャワーヘッドを使うと効果的です。

また、洗浄や保湿、保温の3つの効果をひとつで実感できるため、美容や健康を気にする人におすすめです。シャワーヘッドはただ単に体の表面の汚れを落とすことだけでは物足りないため、ウルトラファインバブルで保湿効果を高めるようにすると効果があります。

ウルトラファインバブルのシャワーヘッドの仕組み

ウルトラファインバブルのシャワーヘッドは勢いよく水を出すことで、超微細な気泡が皮膚の内部に入りやすくなります。このため、皮膚や毛穴の内部にある汚れをスムーズに落としやすくなり、温度も下がりにくいため快適に使えて効果的です。

シャワーヘッドは水の勢いを調整すると汚れを落としやすく、皮膚に刺激を与えることでスッキリします。また、超微細な気泡を皮膚に勢いよく当てるため、毛穴や皮膚の奥まで入って汚れを落としやすいです。

ウルトラファインバブルのシャワーヘッドのメリット

従来のものと比べると大きく違う

シャワーヘッドを選ぶときはどれも同じわけでなく、気泡が小さいほど落としにくい汚れを除去できます。このため、ウルトラファインバブルは気泡の大きさがファインバブルと比べると100分の1と小さく、毛穴やシワの間など細かいすき間に入って中にある汚れを取り除けて効果的です。

また、シャワーを浴び過ぎると皮膚の表面に刺激を与え、毛穴や皮膚の内部にある汚れが残ったままになると肌荒れの原因になります。そのほか、温度が下がると体を冷やして風邪の原因になり、シャワーヘッドの種類を正しく選ぶことが重要です。

しかし、ウルトラファインバブルのシャワーヘッドにするとこのような悩みを解消でき、皮膚が乾燥したり体の温度を下げて健康を損なうことがなくなります。このため、シャワーを浴びるときはシャワーヘッドを替えるだけで健康になり、多くのメリットがあります。

ウルトラファインバブルのシャワーヘッドの口コミ

ウルトラファインバブルのシャワーヘッドはインパクトがあるCMで話題ですが、実際に使えるのか気になるものです。

しかし、口コミの中には効果なしというものもありますが、実際には水温や水圧が下がることや汚れの落とし過ぎで乾燥しやすいなどです。また、期待通りの効果を実感できなかったなどの内容もありますが、通常のシャワーヘッドより値段が高いため割に合わないのかもしれません。

ただ、実際にはしっかりと汚れを落とすためお肌にやさしく、乾燥肌対策ができるなど効果があります。また、体が温まることやお風呂や洗濯物がきれいになるなどの効果を実感でき、今までのシャワーヘッドと違うと評価が高いです。

ウルトラファインバブルのシャワーヘッドの効果的な使い方

ウルトラファインバブルのシャワーヘッドを使うときはバブルの特徴を生かし、皮膚の内部の汚れを落としてスッキリさせると効果的です。また、乾燥肌を防ぐ働きがありますが、洗いすぎないように注意しないといけません。

ウルトラファインバブルは洗浄力が高いですが、水温を上げすぎると逆に皮膚が乾燥しやすくなります。このため、熱湯ではなくぬるま湯にするなど水温を調整し、下げすぎないようにすることが大事です。

また、シャワーヘッドで水の勢いを調整し、皮膚に刺激を与えすぎないようにする必要があります。汚れを落とすときは洗剤を使うと逆効果になりやすく、皮膚を乾燥させないようウルトラファインバブルで落とせるなら使わないようにするなどの工夫が必要です。このため、使い方さえ間違えなければウルトラファインバブルのシャワーヘッドのメリットを実感でき、購入する前に確かめると安心できます。

タイトルとURLをコピーしました